ヘッダーイメージ
  宮崎県車庫証明名変センター

 携帯  090−1781−5031 
  電話 (0987)23−3528
 土日も連絡OK!
 〒 887-0032 宮崎県日南市大字益安1190番地2

トップ   車庫証明  相続  パスポート

 出張封印    事務所と料金

    アクセス9000は、信頼の証し!!

  車の名義変更について
  名義変更は要法定費用で6000円
さらに+5000円で希望ナンバー!(ナンバー込)
二輪車ももちろんOKです!
  ナンバー交換6000円!
  車検証再交付6000円!
名義変更は、1台6000円、2台1万円
(要ナンバー、送料、税止め、印紙)
※ 金額は、すべて消費税込みです!

※ 名義変更(移転登録)は、宮崎市と都城市及び日南市と串間市を
 はじめ延岡市、日向市や小林市など宮崎県内全ての地域に対応!
 宮崎県への自動車・バイクの登録を代行いたします!

手数料は、6000円でOK! 

車検証再発行とナンバー交換は、手数料6千円!

Q.代行で頼んだらいくらぐらいかかるの?

A.小型乗用車の場合、手数料6000円で印紙代500円、その他に車庫証明が必要ならプラス8250円必要となります。これにナンバープレート代が1560円必要となる場合があります。軽自動車も6000円で行いますが旧宮崎市内などで車庫届け出が必要な場合はプラス6050円となります。これにもナンバープレート代が1560円必要となる場合がありますのでご注意ください。さらに軽自動車税の打ち切り手数料として500円必要です。そのほか車庫証明のオプションとして承諾書(自認書)、配置図、所在図の作成や取得代行するには、それぞれ千円かかります。またこの機会に希望ナンバー(たとえば「777」とか「2020」やご自分の名前のごろ合わせや誕生日などが多い)にするにはさらにプラス5000円で承っております。
 また送料として通常、レターパックライト代プラス360円で行っております。

※ 金額は、すべて消費税を含んでおります!

(例1) 封印の必要がないため依頼の多い軽自動車の場合

1.名義変更+ナンバー+税止め+レターパック
 
=6000円+1560円+500円+360円

  =
8420円也

2.名義変更+希望ナンバー
        +税止め+レターパック

 
=6000円+5000円+500円+360円

 
11860円也

 ※ いずれも自動車取得税が必要な場合があります。

(例2) 封印の必要がない自動二輪車と軽二輪車の場合

  名義変更+ナンバー+レターパック
 
=6000円+570円+360円6930円

名義変更は、2台1万円、3台1万2千円
(要ナンバー、送料、税止め、印紙)


(例3) 新登場  出張封印は、8000円!

※ 出張封印は、日南市と串間市に対応

    ○ 車庫証明+出張封印の場合

=5500円+2750円+6000円+500円

+1560円+8000円+オプション

24310円〜(希望ナンバーは、27750円〜)


   
○ 出張封印のみの場合
 
=6000円+500円+1560円+8000円

16060円(希望ナンバーは、19500円)

Q.名義変更に必要な書類は?(小型乗用車の場合)

A.小型乗用車及び普通乗用車の名義変更で必要な書類は、次の通り
 です。

(1) 自動車検査証(いわゆる車検証のことです。)
(2) 譲渡証明書(書式が決められておりここからDL可能。)
(3) 委任状(書式が決められておりここからDLできます。)
(4) 印鑑証明書(新旧所有者とも、市役所等で手に入ります。)
(5) 保管場所証明書(いわゆる車庫証明書のこと)
(6) 申請書(運輸支局にて入手できます。)
(7) 自動車税申告書
(8) 手数料納付書  (9) 実印

Q.軽自動車の場合は、どうですか?

A.小型乗用車などの場合より必要な書類は、少なくなっています。

(1) 自動車検査証記入証明書(軽自動車検査協会の事務所で入手
  できます。)
(2) 自動車検査証(いわゆる車検証のことです。)
(3) 旧所有者の印鑑(認め印でかまいません。)

4) 新使用者の住民票(発行から3ヶ月以内のものです。)
(5) 新使用者の印鑑(認め印でかまいません。)
(6) 
申請依頼書(書式が決められておりここからDL可能。)
   ただし、「自動車検査証記入証明書」(OCR用紙)に押印されて
   いる場合は、必要ありません。「所有者及び新使用者の二人と
   も必要です。)
(7) 軽自動車税申告書

Q.車の名義変更は、どこで行いますか?

A.宮崎県の場合、小型乗用車等は、宮崎インターそばの
宮崎運輸支
 局
(いわゆる陸運局、宮崎市本郷北方
 TEL050−5540−2088)で行い軽自動車の場合は、宮
 崎運輸支局を少し先に行った
軽自動車協会(宮崎市本郷
 北方TEL050−3816-8670)で行います。よく軽自動車
 の場合も間違えて運輸支局へ行かれる方が多いようです。
 軽自動車協会は、宮崎運輸支局から少し坂を上ったところで、旗が
 はためいている建物です。駐車に注意!混雑してます!


Q.新車の時、クレジットで購入して、車検証の「所有者欄」がまだ自動車会社のままだけど友人の名義に変えたいのだけど…

A.所有権解除依頼を代行できます。クレジットが完済してあれば、新車デイラーも承諾してくれます。当事務所では、名義変更(移転登録)のオプションとして、3000円で代行できますのでご安心ください。


Q.他に注意すべきことはありませんか?

A.意外とこれが重要なのですが、受付時間が決まっていることで
 す。平日(当たり前ですが、月曜日から金曜日までです。)の
 8:30〜12:00と13:00〜16:00となっていること
 です。書類作成の時間を考慮され、なるべく15:30までに提
 出してほしいとのことです。うっかり土曜日に行っても受け付
 けてもらえませんよ。
  また軽自動車の名義変更に関連して宮崎県では、軽自動車税
 の打ち切りに
手数料500円を取っています。自己申告法で前所
 有者の市町村役場へ書類を持参し、手続きをすれば無料ででき
 るのですが、県外の業者の方にこの話をするとびっくりされる場
 合があります。

Q. もう他に気を付けることはないですか?

A. 私の経験したことでこんな失敗談がありました。それは、3月で
 登録を一時抹消した小型車を7月に仮検査し8月に再登録する業
 務でしたが、自動車重量税と自動車税が必要だと係りの方に言わ
 れ、その時に持ち合わせがなく、非常にあわてました。当惑し、宮
 崎銀行のATMの場所を思い出すのに時間がかかりました。落ち着
 いて考えてみれば当たり前のことですけどね。ちなみに自動車税
 は、再登録の翌月から来年の3月分までの金額となります。

Q. 面白エピソードは?

A. 面白いということではないのですが、先日、県外業者から依頼さ
 れ、移転登録をさせていただいただいたのですが、受け取ったナン
 バープレートの番号が、なんと「・499」ではありませんか!運
 輸支局が決定することなのですが・・・悩みました…車の注文者
 に電話連絡すると「ナンバーは別に気にしてない」とのことでほ
 っとしたのですが、それ以来依頼者の方には希望ナンバーをお
 すすめしています。当事務所ではナンバ-代込みの
 
プラス5000円で手配させていただいています!

Q.失敗の経験は?

A. 忘れもしない失敗が…さあてと封印を切ったがいいが、書類をよ
 く見直すと、車検証に記載された「前所有者」の住所と印鑑証明書
 に記載された住所が異なっていた!血の気が引きました。何とか新
 所有者が、前所有者から送られていた住民票を差し出してくれて事
 なきを得たのでした。あれは、焦りました!「住民票はいりませ
 ん。印鑑証明書だけでいいです」なんて簡単に言うもんじゃあない
 !現在では、住所の変遷が証明できる戸籍の附票も利用してい
 ます!


 自動二輪車(251CC以上)の名義変更
宮崎市と都城市及び日南市と串間市をはじめ延岡市、日向市や小林市えびの市、西都市など宮崎県内全ての地域に対応します!
Q. 必要となる書類は、何でしょう?

A.
 自動車検査証(車検証)と譲渡証明書、新しい所有者となる
 方からの委任状、申請書(OCR シート第1号様式)に軽自
 動車税申告書(オートバイ用、黄色い用紙)、それに新所
 有者となる方の住民票になります。それに管轄を変更する
 必要がある場合、例えば宮崎県から鹿児島県へ移す場合
 は、ナンバープレートも変えるので返納が必要となります。

Q. 費用はいくらかかりますか?

A. 登録や申請に要する手数料は、無料なのですが、管轄を変更する
 場合にはナンバープレートを変えるため
570円が必要となりま
 す。県外からの名義変更で返納するナンバーに期限付きのス
 テッカーがついていれば300円の手数料は、かかりません。
 同一県内での再発行には300円必要です。


Q. そもそもどこで手続きするの?

A. 軽二輪車(250cc以下)及び自動二輪車(250cc超)共に宮崎運輸支局・自動車検査事務所になります。よく勘違いされるようです。また封印の必要がありませんからバイクを持ち込む必要はありません。

Q. 手続きは面倒ですか?

A. 車の手続きに準じて行えばスムーズにいきますし、時間的にもす
 いていれば20分ほどで終了します。それに印鑑も小型・普通自動
 車の場合の実印と違って認印でOKなのですよ。

Q.新車の時、クレジットで購入して、車検証の「所有者欄」がまだ新車デイラーのままなんだけど、今度友人に譲る際に友人の名義に変えたいのだけど…

A.所有権解除依頼を代行できます。クレジットが完済してあれば、新車デイラーも承諾してくれます。当事務所では、名義変更(移転登録)のオプションとして、3000円で代行できますのでご安心ください。

Q. 代行してもらうには、いくらかかるのか?

A. 宮崎県以外からのご依頼としてまず名義変更の手数料として
 6000円、それにナンバープレート代が570円とレターパック
 ライト代の360円で合計6930円ほどとなります。そのほか
 新所有者の住民票が必要ならばご相談に応じます。

Q. 何か面白エピソードは、ないの?

A. 先日県外から400ccバイクの名義変更を依頼されたんです
 が、これがお客様と最初から最後までずーーつとメールだけの
 やり取りだけで業務をしました。通常連絡があったらすぐに電話
 連絡をして業務に取り掛かる形で行っていますので少し戸惑い
 ましたが、お客様からまめにメール連絡していただきましてスム
 ーズに行えました。いやあ時代を感じさせられる仕事となりまし
 た。


     住所の変更

 県外から転勤したり大学などへの入学で宮崎県への住所の移転があった場合には住所の変更が必要となります。この「宮崎ナンバー車」になるための住所変更に関する情報を紹介します。
宮崎市と都城市及び日南市と串間市をはじめ延岡市や小林市、えびの市や西都市など宮崎県内全ての地域に対応します!

.住所の変更にともなう必要書類を教えて。
A. ここでは、小型乗用車に乗っておられる方が、ご自分で住所の変更をするものとしてまた所有車と使用者が同一の場合を想定して紹介します
 (1) 住民票(発行から3ヶ月以内のものに限ります。
 (2) 所有者の認め印
 (3) 車検証
 (4) 車庫証明書(おおむね発行から1ヶ月以内のもの)
 (5) 手数料納付書(350円かかります)
 (6) 自動車税申告書(陸運支局近くの自動車県税事務所で手に
   入ります。)
 (7) 申請書(陸運支局で購入できます。)
 (8) 
委任状(様式が決まっており、ここからDLできます。)

  となりますが、(1)の住民票については、車検証記載の住所か
 ら、現住 所までのつながりがわかる住民票が必要となります。複
 数回の転入をされている場合は、つながりの確認ができる複数
 枚の住民票(除票)もしくは戸籍の附票(住所の変更履歴が記載
 された戸籍謄本の附票)が別途必要となります。

A2 それじゃあ軽自動車に乗っておられる方が、同じようにご自分
  で住所変更する場合は、上と同じように所有者と使用者が同一
  の場合を想定して紹介します。さて必要なものは、

 (1) 自動車検査証記入申請書(陸運支局の少し先にある軽自動
   車検査協会にて入手できます。)
 (2) 車検証
 (3) 住民票(発行から3ヶ月以内のもので印鑑証明書でも可能
         です。)
 (4) 軽自動車税申告書(軽自動車検査協会で入手可能。) 
 (5) 所有者の認め印
 (6) 
申請依頼書(様式が決まっており、ここからDL可能。)

 (3)の住民票については、上と同じようにする必要があります。

Q.自分でやったらいくらぐらいかかりますか?

A. まずは、上記したように納付書に貼る印紙代が350円でナ
 ンバープレート代1560円(ペイント式)が必要となります。こ
 の機会に希望ナンバーにしたい場合は、このHPの「希望ナン
 バー」取得のページを参考になさってください。もちろん、これ
 に必要に応じて車庫証明代が加わります。

Q.やっぱり面倒くさそう。代行にしたらいくらかかります?

A. 住所変更にともなう申請代行代として
4320円、及びナンバ
  ープレート代や必要に応じて車庫証明代8250円を別途お願
  いしています。またその場合は、
  上記の書類の他に委任状も作成して申請することになります。

Q.その他に注意する点がありますか?

A. 一番面倒なのは、宮崎県内のすべての場合で申請する場所が1
  カ所であることです。つまり小型乗用車や普通自動車の場合は、
  宮崎インター近くにある
宮崎運輸支局に申請します(宮崎市本郷
  北方電話(050)5540−2088)軽自動車の場合は、宮
  崎運輸支局から少し坂を上り、旗がはためいているのが目印の
  
宮崎県軽自動車協会に申請します。(宮崎市本郷北方 
  電話(050)3816−8670))また特に気をつけたいの
  は、受付時間が制限されていることです。つまり月曜日
  から金曜日の平日限定で、午前が8:30〜12:00まで
  午後が13:00〜16:00となっていることです。しかも書
  類作成等の時間を考慮され、なるべく15時30分までに
  来てくださいとのことです。

A2 .もう一つ是非気をつけていただきたいのがナンバープレートの
  件です。登録車(白ナンバー車)をこの機会に希望ナンバープレ
  ートにする場合は、このHPの「希望ナンバー」の項を参考にし
  ていただきたいのと同時にナンバープレートを取り替える必要
  から現車(つまり住所変更したい車)の当日納車が必要になる
  ということです。その理由は、車両後部のナンバープレートの
  封印を取り付けるのにどうしても運輸支局にいる担当職員の
  手が必要となるからです。
   ただし、軽自動車の場合は封印の必要がないことから当日、自
  宅か勤務先等へ私が赴きナンバープレートおよび車検証等をお
  預かりして業務を行い、新ナンバープレート等をお客様へお渡し
  することができます。
  宮崎県日南市内にある行政書士の事務所です。

  宮崎市と都城市及び日南市と串間市をはじめ延岡市、日向市や
小林市、えびの市、西都市など宮崎県内全ての地域に対応します!


 車庫証明では、宮崎市(宮崎県)や都城市(宮崎県)、それに志布
志市(鹿児島県)や曽於市(鹿児島県)ばかりではなく、実際には自
分で小林市(宮崎県)や日向市(宮崎県)、それに姶良市(鹿児島県
)や伊佐市(鹿児島県)まで足を延ばしています。
霧島温泉は気持
ちんよか!

 
名義変更では、宮崎県ではそのほかに延岡市やえびの市、西都
市や高鍋町、三股町、高千穂町といった県内一円に対応できるの
です!

当センターは、横山行政書士事務所(宮崎県日南市)が運営しております。

まずは、メールか電話でご連絡ください。

右のボタンをクリック!
            
当センターは、横山行政書士事務所(宮崎県日南市)が運営しております。
トップ  車庫証明 相続 パスポート

出張封印       事務所と料金