Mizuho Oshiro ギャラリー >




田中麻記子 個展 “Lesson:1”
2007年8月4日(土)〜9月30日(日)

田中麻記子は「Lesson:1」を幻想=現実を感覚的に認識するためのlesson”と述べています。
鉛筆と水彩で描き出す世界は、現実と空想の狭間にある“中間世界”で、作家にとって最もリアリティのある風景を絵画として表現してきました。

今回の展覧会では作家が見ている世界をよりリアルに感じてもらえる鉛筆でオールオーバーに描かれたオブジェ風絵画の新作を中心に、パネル小作品、そして初の試みとなる版画(メゾチント)を発表!

また会期中、ファッションデザイナー“ハルコセール”とのコラボレーション・プロジェクト第一弾として田中麻記子の作品イメージをテキスタイルに使用したシルクシフォンスカーフ、トップス、レギンスを販売中。
『音や光、匂いや味、時間や奥行きを感じる瞬間の中に、未だ見たことのない絵画が無限に隠されている。それらを映像として目で感じるために、何かの‘練習‘は日々繰り返されている。やがて少しは上手く出来ると、捉われていた方程式は崩壊し始め、新鮮な哲学の一部が見え隠れしている事に気付かされる。それを感じるとまた連鎖反応の如く、
更なる新しい絵画の予感を感じ、怠惰なはずの自分が、レッスンを怠らずにはいられない羽目になるのだった・・・・。     続く』
                                              田中麻記子
 作家来場  2007年8月4日


【左からデザイナー岡野さん、田中さん、大城】 【カフェにてアートイメージケーキ試食中!】
初めての鹿児島に大感激!!



【 オープニングギャラリー内、楽しい会話が飛び交っています!】


【 一人一人丁寧に自作を語る田中さん 】
【 新作 オブジェ風絵画 】
【新作 パネル小作品】 【鉛筆、シャープペン、水彩作品】
【新作 パネル小作品】
『madame poulpe 〜たこのマダム〜』
【 新作版画 メゾチント 】
“ハルコセール”とのコラボレーション ファッションアイテム



トップス

レギンス

左 ファッションデザイナー
岡野さん


バックにはかすかにに桜島が・・・? 鹿児島名物 “両棒餅”を美味しく頂く!
アシスタントの水野さんもご一緒に・・・

鹿児島の旅終了
今回台風の隙間をかいくぐるように鹿児島入りした3人。
アーティストの田中さん、デザイナーの岡野さん、アシスタントの水野さん。
ギャラリ-に着くなり「空気が違う〜!!」と叫んでいました。

オープニングに集まったコレクターの熱心な質問にも熱く答えてくれた田中さん達、
作品の奥にある想い、コラボレーションする意味など興味深い話に皆さん大満足!!
ピュアなエネルギーとエキゾチックな刺激に包まれ、
一生懸命っていいなぁ〜!とあらためて感じたオープニングでした!!


                                           大城瑞穂

Copyright(C) 2003 Mizuho Oshiro Gallery All Rights Reserved.