Mizuho Oshiro ギャラリー >平間 至 展




平間至 作品展 「田中泯 場踊り」
2009年4月5日(日)〜5月24日(日)

  
平間 至(ひらま いたる)

1963年宮城県塩竈市生まれ。1987年日本大学芸術学部写真学科卒業。1988年イジマカオル氏に師事。1990年独立。
主な個展に「Motor Drive」渋谷パルコギャラリー(東京 1995年)、「平間至写真展」ふれあいエスプ塩竈(塩竈 1999年)、「平間至・BIKKE写真展 Hi‐Bi」FUMIYART Gallery(2000年)、「No Music,No Life」EX'REALM(2004年)、「田中+平間至 写真展 場踊り」菅野美術館/ビルドスペース/ふれあいエスプ塩竈(いずれも塩竈2007年)、「平間至作品展 田中−場踊り−」フォト・ギャラリー・インターナショナル(2008年東京)など多数。2006年よりグループ展「ゼラチンシルバーセッション」に参加。
写真集に「Motor Drive」1995年、「Hi‐Bi」2000年、「よろしく!」2003年、「アイ・ラブ・ミーちゃん」2004年、「No Music,No Life」2004年、「そのぬくもりに用がある」2006年などがある。
2009年4月4日(土) 17:00〜20:00
プレミアムイベント 田中−場踊り−&プレオープンパーティ開催しました!
(お客様 約100名参加)
出会いは突然で、昨年3月に泯さん&平間さんがMizuho Oshiroギャラリーを訪れてくださいました。そして自然な流れで展覧会と場踊りのイメージが沸き、「桜が咲く頃に・・・踊りましょう!」
こうして狙ってできない展覧会が誕生しました!!
左から 平間 至さん  大城  田中 泯さん
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■


設営風景


平間さん サイン&TV取材


 景色を眺める泯さん〜 TV取材


Cafeにて休憩


フロアーにて・・・


黒糖焼酎と黒豚で!


場踊りの舞台となる屋上へ 直前の桜島・・・
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■


続々と集まるお客様、何か起こりそうな天候の中 屋上へ!
 〜 場踊り 〜
田中泯 (たなかみん) 

1945年 東京生まれ。 舞踏家。学生時代からクラシック・バレエとモダン・ダンスを学びモダンダンサーとして活躍した後、73年から一人だけの活動に入る。78年に「身体気象研究所」を設立し、以後、内外の舞踏祭・演劇祭への招待参加、独舞、グループ作品の公演を始める。'80年代前半には土方巽に師事。85年に山梨県白州町で農業と舞踊を合わせた実践を開始。95年には「舞踊資源研究所」を設立し、現在、農事組合法人・舞踊団「桃花村」を主宰。2002年には初出演した映画「たそがれ清兵衛」(山田洋次監督)で、日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞し話題を集めた。
2006年から「場所で踊るのではなく、場所を踊る」〜場踊り〜を始め各地を旅して踊る。       その一方個性的な役柄で映画・ドラマなどでも活躍。

ギャラリー屋上にて
  


場踊りが終わって・・・ 「楽しかった!」 笑顔の泯さん&平間さん
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
Pre-open Party 


場踊りの直後にギャラリーへ
 

お客様の熱心な質問が飛び交います!
 
■ ■ ■ Cafeにてイメージスイーツ&ドリンク ■ ■ ■
   

  

アートイメージケーキ&クッキー
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
Gallery
田中 〜場踊り〜 塩竈+鹿児島・宮崎で撮影した新作を含む約30点を展示
展示作品
Cafe
甑島・串木野(鹿児島) / 綾(宮崎)の新作
             作品集      Cafe入口

Copyright(C) 2003 Mizuho Oshiro Gallery All Rights Reserved.